FC2ブログ
ホームベーカリーでの初めてのパン作り。こんなにおいしいパンが家で味わえるなんて、毎日が幸せ(*^^*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごまマヨロールパン
2006年05月20日 (土) | 編集 |
実家へのお土産にパンを焼きました。




マーガリンを切らしていたのですが、Sweet Countryマヨネーズロールを見て、マーガリンなしでもパンが作れる事を知り、早速挑戦してみました。

レシピは、Sweet Countryさんを参考に、ミックスコールでゴマを30g加えて生地を作りました。
成形は前回のロールパンよりも上手くできた気がします(*^^*)

味は、やっぱりマーガリンの方が私は好みかな?
でもウインナーロールとか惣菜パンを作るんだったらこの生地の方が合うのかも。
でも、母には喜んでもらえたのでとりあえずは良かった♪
スポンサーサイト
きな粉食パン
2006年05月16日 (火) | 編集 |
060516.jpg


いつもの食パンにきな粉を20g加えて、きな粉食パンを作りました。

焼き上がった時から香ばしい香りがして、スライスしてみてもきな粉色。
食べてももちろんきな粉味(笑)

ヨーグルトや蜂蜜を入れても良かったかなぁ?
ウインナーロール
2006年05月11日 (木) | 編集 |
060511_2.jpg


ツナとコーンのパンの2次発酵・焼きの時間を利用して、生地の残りでウインナーロールを作りました。

1次発酵後の生地(0.5斤分を6等分したもの)を細長い棒状に伸ばし、ウインナーに巻きつけました。
巻き終わりを下にして並べ、2次発酵。
2次発酵が終わったら照り用の溶き卵を表面に塗って180度のオーブンで15~20分焼きます。

形はう~ん、いまひとつ(笑)
多分、ウインナーに対して生地が多すぎたんだと思います。
生地を8等分くらいにすればちょうど良かったかな?
ロングウインナーを使ってもいいのかも。

形のことはさておき、味はおいしい!
これはマオットが好きそうな味だぞ。
でも、仕事から帰ってくるまでにまだ残ってるかどうかが怪しい…(笑)


それから2次発酵は、以前みんさんから教えていただいたように発泡スチロールの箱で行いました。

060511_3.jpg


少し冷ましたお湯を入れたマグカップを箱の中に置き、空いたスペースにパンを並べました(パンにはラップをします)。
そして、発泡スチロールのフタをして待つこと30~40分。
しっかり膨らんでました♪

今回用意した箱がちょっと小さかったので、パン同士がくっつきそうになっていました(コップも1つしか入らなかったし)。
もう少し余裕のある大きさの発泡スチロールを用意せねば!

みんさんのおっしゃるとおり、この方法だと1回目のパンの2次発酵・焼きの間に2回目のパンの2次発酵ができるので、時間のロスが本当に少ないです。
今回はすべて焼きあがるまでにトータル3時間でできました^^
(前回のロールパンの時は半日がかりだったので、かなりの進歩!)
ツナとコーンのパン
2006年05月11日 (木) | 編集 |



ここのところかなりショックな出来事があり、しかも天気も悪くて外にも出られないので、すっかり気分が沈んでしまっていました。
これじゃあイカンと思い、2度目の成形パン作りに挑戦。
なかなかの出来に、気分もかなり晴れました^^


HB付属のロールパンのレシピを少しアレンジして1斤分の生地をつくり、半分(6個分)をツナとコーンのパンにしました。
残り半分はウインナーロールに。

【生地の材料】(1斤分)
・水 140ml
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 25g
・塩 4g
・マーガリン 30g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 5g

生地づくりをHBにおまかせしている間に、中の具材を作りました。
計量せずに目分量で作ったので、分量は不明(笑)

【具の材料】(0.5斤=6個分)
・玉ねぎ(スライスして水にさらす) 1/4個
・コーン
・ツナ 1/2缶
・ピザ用チーズ
・マヨネーズ

玉ねぎやコーンはキッチンペーパーなどで水気をよく切ってから、すべて混ぜ合わせます。
チーズは、以前バイトしていたパン屋さんでも入れていたのでマネしてみました(笑)
あと、塩こしょうを入れるとおいしいんですが、息子がまだこしょうはNGなので入れませんでした。

1次発酵が終わったら生地を12等分し、そのうち6個を綿棒で薄く伸ばして具を包んで2次発酵(残り6つはウインナーロールに)。
表面に溶き卵を塗り、パンのてっぺんにハサミで十文字に切り目を入れて180度のオーブンで15~20分焼いて完成。

焼きたてはやっぱりおいしい♪
切れ目のところからチーズが溶け出してグツグツいってました!
息子もパクパク食べてくれたし、想像以上の出来に大満足です^^
ソフト食パン
2006年05月10日 (水) | 編集 |



ホームベーカリーにおまかせでソフト食パンを焼きました。
レシピも付属の説明書どおり。

いつもの食パンよりもマーガリン多めだったし、しっとりしてる感じ♪
でも、膨らみ方がイマイチでした。
いつもはパンケースに入りきらないほどの高さになるのに、今回はスカスカ(^^;)
こんなもんなのかな~?

個人的にはいつもの食パンの方が好みかな(笑)
枝豆食パン
2006年05月06日 (土) | 編集 |
GW中に1度は成形パンを作ろうと思っていたのに、初節句の準備や後片付けでなかなか時間がとれませんでした。

で、やっぱりHBにおまかせ、食パンコースで焼いたのが枝豆パン。
ゆでた枝豆の薄皮をとってフードプロセッサーでペースト状にしたものが冷凍室にあったので、それを混ぜてみました。




切った断面を見て、ちょっとがっかり。
きれいなグリーンを想像してたのに、普通の食パンとあまり変わりません(汗)
よーく見ると、なんとなく色が違うんですけどね(^-^;)

表面のツブツブは枝豆がこげたもの。
もちろん中にもツブツブがありました。
枝豆は100gくらい入れたんだけど、もっとたっぷり入れなきゃなのかな?
味も、何となくするような…という感じ。
なぜか息子には好評で、もっとちょうだいと大騒ぎでした(笑)
冷凍パンについて
2006年05月05日 (金) | 編集 |
先日2次発酵まで済ませて冷凍しておいたロールパンを朝食に焼いてみました。

200度のオーブンで焼くこと15分。
こんがりと焼けたパンの匂いがしてきました。
で、オーブンを開けてみると、なんか違う。


あ~、照りを塗るの忘れてた…

おまけに写真も撮り忘れました。
腹ペコの息子が朝からわめくので、焦って何もかも忘れてたよー(苦笑)

味はやっぱり、冷凍しない方が断然おいしいと思いました。
味も香りも膨らみ方も、すぐに焼いたパンの方がおいしい。
(冷凍ピザの時もそう思ったんだよね。)

以前パン屋さんでバイトしてた時も、ロールパンやクロワッサンは冷凍生地を使ってたけど、ものすごくおいしかったんですよね。
私の冷凍技術に問題アリか…??(^^;)

確かそのパン屋さんでは、解凍→2次発酵→焼きという工程をたどっていたような記憶があります。
1次発酵後、成形まですませてすぐに冷凍する方がいいのかな?
(でも、食べたい時に解凍と2次発酵としなきゃならないのはちょっと面倒かも。)
それとも、焼いてしまったものを冷凍しておいた方がいい?
色々調べてみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。